スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

セントルザベーカリーのレーズン食パン

☆3連休1日目☆

今日はセントルザベーカリーのレーズン食パンを作りましたぁ

DSC_6004.jpg

中種を仕込み

DSC_5966_20160322132653348.jpg

中種の材料を混ぜ合わせる

DSC_5970_2016032213172329c.jpg

常温発酵(50分)
2倍に膨らんだらOK!

DSC_5977_20160322132943fae.jpg

成城石井で購入したオイルコートなしのオーガニックレーズン
1斤に250g入れるなんてすごい・・・。

DSC_5963.jpg

蒸し器でレーズンを蒸すと柔らかくなりますよ!

DSC_5972.jpg


ボウルに強力粉、砂糖、塩、卵、アーモンドプードル、牛乳を入れ混ぜ合わせる

DSC_5975_201603221337075a5.jpg

本は手ごねの説明しかなかったので、前回作ったプルマンと同じようにニーダーでこねました

・中種に今作った生地を加えこねる(5分)
・バターを入れ更にこねる(15分)

DSC_5978_2016032213370805c.jpg

レーズンを折り込む

DSC_5983_201603221344580c2.jpg

常温で一次発酵(20分)
中種製法の場合は中種を作るときに十分発酵しているので短くてOK!

DSC_5984.jpg

生地を2分割し、表面を張らせるように丸め、閉じ目を下にして台の上に並べる

ベンチタイム(20分)

DSC_5988.jpg

成型(プルマンと同じ)

油脂を塗ったパン容器に並べる

DSC_5989.jpg

オーブンで二次発酵(35度で60分) 
あ!大きさが違う・・・

DSC_5990.jpg

焼成(200度で30分)
ちょっと色が付き過ぎじゃない?
同じレシピで作った人のコメントをネットで検索すると、ネコと同じ感想が多かったですよ

DSC_5991.jpg

萌え断

DSC_5995_201603221407264be.jpg

焼き色はしっかり付いているのに中はふわふわ
レーズンが強力粉と同量(100%)入っているのですごくリッチなお味で美味しい

DSC_5997.jpg

関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。